万博村の会とは

概要

万博村の会は、愛知万博の終了に涙した仲間や、楽しい事や美味しいものが大好きな仲間で構成された団体です。
メンバー全員、それぞれ仕事や学業の傍ら空いている時間と自分のできる事を見つけボランティアで活動しています。
人の笑顔見たさに、時々コスプレなどをして暴走する村長を軸として個々の個性や発想を生かしながらメンバー達が明るく楽しく活動しています。
万博で素晴らしい経験をさせてくれた万博跡地であるモリコロパークや周辺地域へのご恩返しの気持ちを原動力に、パークや地域の活性化を願い夢溢れる県民の意見を愛知県に届け、ユーモア溢れるアイディアでイベント等を企画運営しています。
楽しい公園作りは楽しい気持ちで!
万博村の会は人も自分もハッピーに!
思いをちゃんと伝えよう!
これが万博村のモットーです♪

活動内容
公園管理者に一般県民の意見や要望を伝え、協力して実現を図る。
モリコロパークなどで開催される愛・地球博理念継承事業やイベントにボランティアとして協力し、公園管理者や他のボランティア団体などとともにイベントを盛り上げていく。
その他万博村の会の趣旨に合った活動を行う。

代表
柴田 麻美

設立
2005年10月1日 (平成17年10月1日)

万博村の会とは  会則  メンバー紹介

トップページ
お知らせ
イベント情報
活動報告
リンク
メール
ブログ

Copyright (C) 2009-2011 万博村の会.